トイレ

トイレ詰まりなどの水回りトラブルをしっかり改善

水まわりのトラブル

トイレットペーパー

トイレは日常的に使用するものなのでトラブルが起こりやすい場所でもあります。トイレのトラブルで一番頻繁に起こるのがつまりです。トイレのつまりの原因で一番多いのがトイレットペーパーの流し過ぎです。水に溶ける性質でできているトイレットペーパーでも、一度に大量に流してしまうと、溶けきれず奥でつまってしまいます。トイレを使うときは一回ごとに大量に流さないように気を付けることが大事です。同じように水に溶けるタイプのクリーナーシートも、大量に流すとつまりの原因になるので、少量ずつ流すことが大事です。また、水に溶けないティッシュペーパーを使ったり、誤ってハンカチや固形物などを落としてしまってもつまるので注意が必要です。

トイレがつまったら、マンションに住んでいる場合はマンションの管理会社に連絡をするか、あるいは便利屋さんに依頼すれば直してもらうことができます。管理会社なら場合によっては無料で修理してくれる場合もあります。便利屋さんだと出張料や修理代金や材料費などを含めて2万円ほどかかります。外部に依頼するのは最終手段で、まずは自分でつまりを取ってみることです。つまりを取るときに役立つのがラバーカップです。ラバーカップがあればトイレットペーパーのつまりなどは簡単に取れます。浴室やキッチンのつまりにもラバーカップが使えます。安くで売っているので、万が一の事態に備えて一本備えておくととても役立ちます。ただそれでも改善が見られないのであれば、やはり業者へ依頼して早急に対処してもらいましょう。業者の中にはお得に修理を行なってくれるところもあるので、まずはいろいろと調べてみましょう。